もとい☆ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 石巻市の復興は、まだまだ先になりそうです

<<   作成日時 : 2015/11/20 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 昨日は仙台に泊まり、今日は朝早めに出て、レンタカーを借り、東日本大震災で被災した海岸沿いを見てきました。
 仙台港は震災直後には壊れた自動車が山のように積まれ、護岸も壊れて、ひどい有りさまでしたが、今はほとんどその形跡を見ることはできません。まさに、復興を遂げていました。
 しかし、石巻市に行くと全く異なっていました。岸壁の魚を水揚げする施設は大きく立派な建物ができていましたが、それ以外は、あたり一面は何もなく、道路や土盛りの工事が行われ、中には震災当時のまま残されている家もありました。いつになったら元の姿に戻るのだろうという感じでした。

画像

 自治体の規模や財政力によって、これほどまでに違うものかと思わずにはいられませんでした。
 ガレキの山こそなくなっていましたが、被災した小学校は、そのままの形で残されていました。将来的に残して保存するようです。

画像

 大自然の猛威を改めて感じました。いつかは、私たちの住むこの街もそんな大災害が間違いなくやってきます。それにどう備えるのか、どう心構えを持つのか、それを学び、教訓として活かしていかなくてはなりません。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【長文注意】5年後の東日本大震災被災地と観光での復興応援・1/6:石巻市
 当日記記事は、mixiに載せた日記「【長文注意】5年後の東日本大震災被災地と観 ...続きを見る
カミタク・ブログ
2016/03/26 18:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石巻市の復興は、まだまだ先になりそうです もとい☆ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる