もとい☆ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 市長選の投票日、何も広報がなかったけれど

<<   作成日時 : 2017/06/29 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今回の市長選挙は、前回よりも投票率が4%余り下がりました。雨が降ったことも影響しているのかもしれませんが、振り返ってみると投票日に市の広報は何もありませんでした。その昔は、市の広報車が「今日は投票日です」と呼びかけをしていましたし、最近は防災行政無線での呼びかけがありました。
 しかし、今回は何もありませんでした。「吉田市長が止めさせたのか」という憶測も飛んだのですが、選挙管理委員会に聞いてみると、「北朝鮮の問題があって、J・アラートと勘違いされる恐れがあり、混乱を避けるためにしなかった」という説明でした。防災行政無線を担当する市民安全部では、「もともと防災のための設備で、他のことでは使ってほしくないのが基本的な立場。澤田市長のときに始まり、その後、続けてきたが選管からの申し出があり、そのまま了解した」ということでした。
 そのとおりであるならば、仕方がありませんが、忘れてしまっている人も多いことでしょうし、何らかの広報はすべきであったと思われます。

画像

 ナスが収穫できるようになりました。葉が虫に食べられてしまっています。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も不思議に思っていました。理由が北朝鮮だったとは意外すぎる笑。

選挙はお祭りみたいなもの。祭りの最後を飾る千秋楽(投票日)に笛や太鼓のぴーひゃらどんが無いのは寂しいかぎり(例え話)。自治会町内会の協力のもと、ほんとうにぴーひゃらどんをやってもいいと思う。もちろん神社とは関係なく。
あとアドバルーンなんてのもいいな。
やまもと
2017/06/30 07:09
なるほどとは思いますが、少なくとも、市の広報車を出すべきであったと思います。
つのい基
2017/06/30 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
市長選の投票日、何も広報がなかったけれど もとい☆ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる