もとい☆ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「忠恕の心で仕事をしてほしい」 上地市長が就任挨拶

<<   作成日時 : 2017/07/10 15:32   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 上地市長が初登庁をしました。市民ホールには、市の部課長を中心に支持者など200名弱くらいだったでしょうか。始業時間帯でもあり、先週の退庁式よりもかなり少ない人数でした。
 午前9時からの就任式は市職員幹部を対象に行われたのですが、「忠恕」という論語の言葉を引用して話をしました。「自らの良心に忠実で、他人に対し深い思いやりをもつ」という意味だそうですが、「職責を全うすることは当然だが、人間としての姿勢を忘れないでほしい」と言い、「職員であると同時に市民の一人でもあるという自覚を持って仕事をしてほしいし、お役人主義はなくしてほしい。私は玉座に座るつもりはないし、皆さんの先頭に立って横須賀の街を変えていきたい。仕事の前に、まず人間であってほしい。是非、皆さん、一緒になって力を貸してほしい」と結びました。

画像
 わずか3分程度の短いスピーチでしたが、伝えたいことを簡潔に述べ、いかにも上地さんらしく感じました。気負いもなく、持ち前のバイタリティはそのままで、どう市政を刷新していくのか、期待したいと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「忠恕の心で仕事をしてほしい」 上地市長が就任挨拶 もとい☆ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる