議会報告会の参加者、3カ所で31名。内容は前進しましたが・・・

 昨日、ヴェルクよこすかで第10回目となる議会報告会が開かれました。梅雨空で、ときおり雨の降る天気であり、翌日が参議院選挙の投票日という日程で、どれくらい集まってもらえるか気になっていましたが、参加者は12名でした。同日昼間のウェルシティでは11名、前日夜の産業交流プラザは8名の参加者だったそうです。
 今回は、この会場のみ手話通訳と要約筆記をおき、関係団体に声をかけたこともあって、聴覚障害者が5名参加してくれたのですが、それでこの人数でした。参加した議員は14名、手話通訳者が2名、要約筆記者が4名、議会事務局が5名ですから、主催スタッフ側の人数の半数以下です。
議会報告会1.jpg
 報告は40分程度で、その後、4グループに分かれて30分程度のフリ-トーキングの時間を設けたのですが、短い時間の割には多くの貴重な意見が出されました。内容的には大きく前進したと思います。
 市の広報にも掲載はされており、ある程度の宣伝はなされていました。今後どのようにしていくのか、議会報告会と公聴会を別に開く方法もあるでしょう。議会改革に向けて十分な検討がなされなくてはなりません。
議会報告会2.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント