台風15号、大規模停電など暴風で大きな被害

 昨日の台風15 号は、これまでにないような猛烈な風で、各地に大きな被害を残しましたが、市内では次のような被害がありました。
 建物の全壊・半壊や床上浸水はありませんでしたが、半壊までには至らない屋根の破損等は多数ありました。また、停電は、昨日正午で 約17,100世帯でしたが、今日の夜には小矢部・公郷町などの4,100世帯で、今日中に復旧させたいということです。
 各行政センターへの自主避難者はピーク時で23世帯52人、道路冠水によって立ち往生した車からの救助は2件、市役所への通報は 約500件あり、そのうち倒木は約200件、屋根等の破損は約100件、道路通行障害は 22件ありました。

台風1.JPG
 なお、停電の被害に合っている方々に対しては、老人福祉センターでの入浴や休憩(9:00~16:30、入浴は15:00まで)、コミュニティセンターでは冷房の入った部屋やスペース(8:30~21:00)が開放されています。また、昨日は21:00以降に不入斗のアリーナが開放されました。
 ただ、これらは、防災メールや市のホームページで広報されたのみで、広く市民には伝わっておらず、防災行政無線の活用や自動車による広報はできないのか、一部に批判がありましたが、今日は防災無線での広報が行われました。

台風2.JPG
  台風一過の我が家の庭の状況

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント