小動物焼却施設の廃止、条例改正の提案は先送り

 公郷町にある市の小動物焼却施設については、来年3月に廃止、そのための条例改正を12月に提出する予定となっていましたが、12月には提出せず、今後、時間をかけて地元の町内会や動物愛護協会と話し合いを続けることが発表されました。
 これは周辺の町内会は全員が反対していることを廃止理由の一つにしていましたが、地元でも小動物火葬施設の継続を望む声があるなど事実誤認のあったことから変更したということです。
 過日の生活環境常任委員会でも多くの議員が質疑を行い、また先日の一般質問でも大きな課題として取り上げられた経過もありました。あまり拙速にならず、納得のできるよう話し合いを進める姿勢が大切であると思います。

秋や2.jpg 
 昨日は、会派の政策づくりをしている中で現地を視察した方がいいということから、総合高校の実習棟(旧市立工業高校)、秋谷老人福祉センター、天神島ビジターセンターを視察してきました。秋谷老人福祉センター前にある公園からの景色です。

秋や.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント