土砂災害レッドゾーンなど調査結果の説明会、会場いっぱいの参加者

 昨日は、「口腔衛生センター・歯科医師会」の落成式に行ってきました。これまでは、日の出町にある県の合同庁舎の裏手にあったのですが、建物が老朽化し耐震構造でないために数年前から移転計画が練られていたものです。ここで、休日・急患の歯科診療や障害者歯科の診療が行われます。

口腔センター.jpg
 夜は、元・横須賀市医師会の会長を務められていた鈴木クリニックの鈴木忍先生の「旭日双光章受賞を祝う会」に出席しました。鈴木先生は医師会の仕事のみらならず学校医も長らく務められ、現在は中央地区で地域医療に貢献されています。私も毎年、健康診断で診てもらっています。

忍先生.jpg
 今日は、総合福祉会館で「土砂災害防止法に基づく基礎調査結果の説明会」があり、私の家も該当地区で案内をもらったため、参加してきました。5階のホールで開かれたのですが、およそいっぱいで、500名くらい来場していたでしょうか。
 内容は、同法のできた経過や土砂災害の危険性などについてのビデオや県土木事務所の取り組みの説明で、一般論のみ、イエローゾーンやレッドゾーンがどのように指定されているかは、室内に張られた地図かネットで参照して下さい、というのみで、実質45分ほどで終わりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント