ペットなど小動物の死体焼却をごみ処理工場で行う方針に質疑が集中

 生活環境常任委員会が開かれ、議案9件、陳情1件、報告8件についての審査が行われましたが、とりわけ、一般報告での「小動物死体処理事業の運用変更」について多くの議員から質疑が集中しました。  今、公郷にある焼却炉で行われている小動物の焼却を新しいごみ処理工場で行うことに変更するもので、ペット以外は市が収集して焼却、ペットは飼い主が民間事…
コメント:0

続きを読むread more