65歳以上の5人に1人が認知症に。市としての対策を求める

 本会議が開かれ、6名の議員が一般質問を行いました。同じ会派の小幡議員は、離婚後の養育費不払いへの支援や刑務所・少年院を出た方への再犯防止に向けた支援策など、長谷川議員は、教職員の多忙化への対策を主に質問しました。  小幡議員は、認知症高齢者の増えていることへの対策を第一に取り上げたのですが、2025年には65歳以上の5人に1人が認知…
コメント:0

続きを読むread more