小動物焼却施設の廃止、条例改正の提案は先送り

 公郷町にある市の小動物焼却施設については、来年3月に廃止、そのための条例改正を12月に提出する予定となっていましたが、12月には提出せず、今後、時間をかけて地元の町内会や動物愛護協会と話し合いを続けることが発表されました。  これは周辺の町内会は全員が反対していることを廃止理由の一つにしていましたが、地元でも小動物火葬施設の継続を望…
コメント:0

続きを読むread more