中学校・給食センター、建物37億円、15年間の管理・運営費80億円で発注


 9月定例議会では、2年後に実施が予定されている中学校給食の給食センターの整備工事などの請負契約締結について議案が提出され、可決されました。この事業は、建物の設計・建設・運営を一括して発注するDBO方式で行うことが決まっていましたが、3企業グループが入札に参加して、選定委員会による審査を経て決まったものです。残念ながら市内の事業者は入っていません。
 施設の規模は、1日1万食の給食を2献立方式で作ることができるもので、全体事業費は118億円。内訳は、施設の建設に37億円余、完成後15年間の維持管理・運営に80億円余となっています。図は、提案時の完成イメージ図です。

給食センター.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント