三笠公園、野外ステージや音楽噴水池は立ち入り禁止ですが・・・

 南佐野町内会で文化の日恒例の市内見学で「記念艦・三笠」に行ってきました。艦内を見学するのは、久しぶりですが、大河ドラマ「坂の上の雲」以降、入場者が増えて、年間20万人が訪れる集客施設となっており、展示内容も以前に増して充実していました。特に、日本海海戦のVRは一見の価値があります。

三笠.jpg
 また、9月の台風で三笠公園の岸壁が崩れ、野外ステージや芝生広場、音楽噴水池が立ち入り禁止となっているのですが、その入り口まで行って、立ち入り禁止の看板を見て残念そうに戻ってくる人の姿が多く見られました。
 私も、知り合いから「なんで入れないの?」と聞かれたことがありましたが、岸壁が崩れ、内部まで波で浸食されて陥没の危険がある、とはいうものの、そんなに奥の方まで浸食されていることはあり得ず、担当課で聞いてみました。
 まだ、すべての補修工事が終わっていないということですが、立ち入り禁止区域の縮小は検討している、ということでした。危険な場所はごく一部であり、早急に見直しをした方がいいと思います。折角、楽しみで遊びに来た人の期待を損ねることは最小減であってほしいものです。

三笠2.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント