保冷剤やCD、アルミホイルは、「燃せるごみ」になりました

 1月から、ごみの分別方法が少し変わりました。容器包装ではないプラスチック類が「燃せるごみ」となったのですが、これまでの4分別に慣れてしまっているので、少し違和感があります。
 我が家では、今日、CDやそのケース、ボールペンなどを出しました。これまでは、月2回の不燃ごみに出すので、別の場所にとっておいたのですが、燃せるごみで一緒に出せると、たいへん便利になったような気がします。
 意外なものは、食品の保冷剤やCD本体です。アルミホイルも燃せるごみになりました。また、スキー靴やヘルメットも燃せるごみです。

ごみ変更.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント