市で「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置

 横須賀市は、本日、新型コロナウイルス感染症対策本部を設置しました。すでに、2月7日に帰国者・接触者相談センターを設置して電話での対応を開始しているとのことです。
 また、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の新型コロナウイルス感染症患者も人道的見地から設備が整った市内の病院で受け入れていることも明らかにされています。
 中国では感染者が7万人、死者が1700人を超え、日本国内でもクルーズ船を中心に感染者が500名を超え、急激な広まりを呈しています。23日の天皇誕生日に予定されていた皇居での一般参賀も中止になりました。
 市長からは「不安なこともあると思いますが、風邪やインフルエンザ対策と同様、お一人お一人の手洗いや咳エチケットなどが重要です。感染症対策に努めていただくようお願いします」とのメッセージが出されています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント