ごみ処理費の損害賠償、東京電力から3年分で3億5千万円

 3.11での原発事故に伴い、本市では焼却ごみに放射性物質が含まれていたことから、処分先を変更せざるを得なくなりました。そして、そのために支出が大幅に増え、その差額分の損害賠償を求めていたのですが、東京電力から平成28~30年度分として3億5千万円余が支払われ、今回の補正予算に、歳入増が盛りこまれています。  ところで、この賠償金には…
コメント:0

続きを読むread more