市施設の休止は3月末まで延長。中小企業むけ独自の緊急経済対策

 教育福祉常任委員会、都市整備常任委員会が開かれ、引き続き予算の審査、請願・陳情の審査などが行われました。一般報告では、国の「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策-第2弾-」に基づく具体的な事業内容が、厚生労働省から昨日示され、その内容が報告されました。
 放課後児童クラブなどの体制強化、子ども・子育て支援事業、保育所・児童福祉施設・障害者施設・介護施設などでの感染拡大防止対策、特別支援学校などの休校に伴う放課後デイサービス支援、などたいへん多岐にわたっています。小学校の休校に伴うファミリー・サポート・センターの利用料にも支援がなされます。
 また、市内で感染者が発生した場合には、検査体制、電話の増設、70数名いる保健師の配置、職員のローテーション、などが検討されており、小学校の卒業式も影響度によっては中止もあり得る、との答弁がなされています。
 また、新型コロナウイルス感染防止対策として、多くの市施設が休止となっていますが、その期間が3月末まで延長されました。
なお、市独自の緊急経済対策として、市の中小企業制度融資(経済変動対策資金、限度額800万円)を利用する中小企業を対象に信用保証料の全額補助が行われます。通常は補助率1/2、上限20万円ですが、緊急経済対策として、全額で上限なしとされています。

アミガサユリ.JPG
 アミガサユリ。昨年よりも10日以上早く咲いています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント