20%以上収入減で中小企業に家賃補助40万円。市長ら期末手当ゼロに

 昨日の臨時議会では、社会福祉協議会が行っている1世帯10万円(最大20万円)の緊急小口資金の貸し付けが著しく増えていることへの人員配置の増、収入減で住宅を失う恐れのある方への3か月分の家賃補助(最大9か月)、商店街・街路灯の電気料金補助を全額補助に拡大、などの補正予算がいずれも全会一致で可決されました。
 なお、市独自の施策として中小企業で20%以上売り上げが減った事業者に家賃相当額で最大40万円が補助されます。原則郵送での受付ですが、5月7日から29日まで、ヴェルクよこすかに受付会場が設置されます。市内全体で3840件を見込み、15億円が計上されました。
 また、市長・副市長の6月の期末手当支給は、ゼロとすることに決まりました。市議会においても何らかの身を切る対応をすべきとして検討を始めています。
 支援策の詳細は、こちらをご覧下さい。
  https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0520/documents/sien.pdf

常任委員会2.png
 常任委員会では感染防止のため、議員側は席の間に透明のアクリル板を設置し、理事者側は席を一つ空けて行われました。換気をよくするため、窓を開け、入口の扉も開けたままです。

委員会.png

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント