10万円の給付金、郵送の方が簡単で早そうです

 1人10万円の特別定額給付金を受けるのに、マイナンバーカードの発行窓口が混んでいます。しかし、新規で発行する場合は、カードが届くまでに1か月くらいかかるので、それよりは郵送の方が早く給付金を受け取ることができます。
 なお、オンラインでの申請ですが、先日の議会では「オンライン申請は12画面もあり、高齢の方にはたいへんかと思われます」との答弁がされています。実際、パソコンに長けた方がやってみて、時間がかかり、できずに諦めたという話を聞いています。
 また、入力していって最後にパスワードを入れるのですが、番号を忘れていて何度か入力し、画面がロックされてしまい、それを解除してもらうために市役所に来る方もたいへん多いとのことです。
 本市でもカードの発行率は19%でしかなく、カードを持っていない市民の方が圧倒的に多いのですが、新規の発行は後日にして、給付金の申請は郵送で行った方が良さそうです。今月中旬以降に申請書が全世帯に発送されます。

ケヤキ並木.jpg
 鶴久保小学校から鶴が丘に向かうケヤキ並木が新緑できれいです。ここでも、交通量が減っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント