緊急事態宣言、5月31日まで延期

 緊急事態宣言が5月31日まで全国で延長されました。新たな感染者数は減少傾向にあるとはいえ、入院患者の数は増えており、この状況ではやむを得ないと思いますし、大半の人はそのように受け止めていたのではないでしょうか。県内の学校でも、すでに休校が実質10日まで延長され、本市でも、市施設の休館・休止が6月末まで延長されています。
 日本の感染者数は、欧米の国々に比べてはるかに少ないのですが、これに対しては、検査数の少ないことが言われています。実際、定められた基準を満たさない場合は検査が行われないと聞いています。感染はしていても、症状が出ていない感染者は多いのかもしれません。
 しかし、症状が出た方は、必ず検査がされており、それで爆発的な感染拡大には至らず、それによって医療崩壊がギリギリのところで留まっています。「日本方式」と呼べるのか、これも一つの対応策であるといえるのかもしれません。
 ともあれ、これ以上の感染拡大をさせず、一日も早く日常生活を取り戻すことのできるよう、我慢をしながらも、「新たな生活づくり」にみんなで工夫を凝らし、協力していこうではありませんか。

ノースポール2.JPG
 ノースポールが、みごとなばかりに咲いています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント