中学校生徒に1人1台のパソコン、国の補正予算で配備へ

 1日にあった臨時議会の補正予算では、中学校の生徒全員に1人1台のパソコンを導入するために7億円余が増額計上されました。この財源は、全額が国からの補助金です。
 これは、国が進めている「GIGAスクール構想」に基づくもので、5年間で全国すべての小中学校の児童生徒に1人1台のパソコンを配備しようというものです。本市でも、新年度には、4億円余を投じて市立中学校・ろう学校の校内LANを高速大容量のネットワークに更新し、無線化のアクセスポイントを設置することになっていました。
 それを今回の補助金を受けて、今年度中にパソコンの配備まで行うことになりました。全体で9130台のパソコンを購入するのであり、これだけで5億円余になります。また、ICT環境の整備や教員に使い方を教えるGIGAスクールサポーター12名(4校で2名)の予算も盛り込まれています。
 年度内に工事の完了、パソコンの調達をめざしたいとしており、これによって校内のネット環境が飛躍的に向上します。

ルドベキア.JPG
 ルドベキア。まだ、咲き出す時期ではありませんが、これだけ、越年してずっと咲いています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント