米軍の移動制限施設としてのホテル利用で、市長が国に要請

 先日、民間機で羽田に着いた米軍関係者がPCR検査の結果が分かる前に専用車で横須賀市内のホテルに入り、その後に陽性が判明して米軍施設内に移るということがありました。ホテルが待機場所として使用されていたのです。外務省に照会したところ、14日間の移動制限施設として米軍がホテルを使うことは日米政府間の了解事項ということです、しかし、本市にはそれが伝えられていませんでした。
 ホテル側では、使用した部屋などの消毒をしなくてはならず、それ以上にホテルの従業員や他の宿泊者への感染リスクもあります。こうした危険性から、上地市長は、翌日直ちに、防衛省、外務省、厚生労働省へ要請に出向きました。
 外務副大臣には「今後は、空港でのPCR検査の結果判明前に、市内の宿泊施設を待機場所として利用しないでほしい」と強く要請し、「このような問題が起きていることを政府としても認識し、米側にも問題提起していきたい」との回答を得たと述べています。
 普通で考えて、民間機で入国したならば、日本の入国検疫ルールに則った対応がなされてしかるべきです。否、横須賀まで移動するのであれば、基地内のしかるべき施設で待機する方がいいと思われますが・・・。

ユリにチョウ2.JPG
 オニユリにきれいなチョウが蜜を吸いに来ていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント