次期アメリカ大統領にバイデン氏、ようやく確定

 米国の大統領選挙の結果がようやく確定しました。バイデン前副大統領が306人の選挙人を、トランプ大統領が同232人を獲得し、バイデン氏が次期大統領に決定しました。306人は前回トランプ大統領が獲得した選挙人と同数だそうです。郵便投票が過去に例を見ない数になったことに加え、大接戦で票の数え直しもあったことから、10日以上もかかることになりました。
 実際に選挙人が投票するのは来年1月になってからで、それで正式に大統領となります。通常は負けた候補者が敗北宣言をして、その時点で次期大統領が事実上決まるのですが、今回はいまだにトランプ大統領が敗北宣言を出していません。そのため政権以降の手続きが遅れているという報道がされています。
 いまだに「選挙に不正があった」とツイートしているそうですが、そのことがさらに大統領の品格を落としてしまっています。いずれにしても、これで国際社会に冠たるアメリカ合衆国に戻るのだろうと期待されます。

・秋のトレニア.JPG
 トレニアが枯れ始めていますが、全体的に紫色がかって、これもきれいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント