年末年始は家で静かに過ごして! 大寒波で大雪も・・・

 「今年の年末年始は静かに過ごして下さい」と言われていますが、例年は帰省客でごった返している羽田空港も東京駅の新幹線ホームも閑散としています。  そして、昨日からテレビでは大寒波の襲来が報道され、先日に引き続いて日本海側などでの大雪への注意が促されています。まるで、外へ出てはダメですよ、と自然が言っているかのようです。  全国で感染…
コメント:0

続きを読むread more

「ダイバーシティ」という言葉をご存じですか?

 私の会派は若い議員が多いこともあり、団会議では、カタカナの言葉が頻繁に登場します。「ダイバーシティ」という言葉をご存じですか?  私は知りませんでしたし、後日知人に聞いてみたら「お台場のこと?」と返ってきました。市の「人権・男女共同参画課」という名称はふさわしくない。性の多様性という観点では「ダイバーシティ」の方が適切であるというの…
コメント:1

続きを読むread more

ポインセチア。短日処理が今一つでした

 今年のポインセチア。緑色の葉を赤くするために「短日処理」といって2か月間、12時間以上暗い場所におくのですが、9月下旬から12月初めまでやってみました。今回で3度目です。  最初は、段ボールの箱を被せて暗い部屋に置いたのですが、大きくなって入らなくなったため、暗い部屋に置くだけにしています。昨年と比較すると、今年はあまり赤く…
コメント:0

続きを読むread more

「子どもの権利条例」について、オンラインでのレクチャー

 今日は、仕事納めで、例年ならば、出先を含めて市役所内の職場への挨拶まわりをするのですが、今年は議会で感染者が発生し、感染防止対策から登庁が自粛されているため中止しました。  そして、午前中は団会議、午後からは、新潟大学准教授で子どもの権利研究者である世取山洋介先生から「子どもの権利条例」に関連してオンラインでのレクチャーを受け、その…
コメント:0

続きを読むread more

感染者の受け入れ病院で看護師の離職が・・・。何らかの対策を!

 先日、日本看護協会が「感染者を受け入れた病院の21%で看護師の離職があった」という調査結果を発表しました。SNSには、「Go to があっても、私達は会食、旅行は勿論ダメです。税金払ってなんの楽しみもなくて、税金使って楽しんで感染した人の為に、また同僚が苦しむのを考えてたら退職しようと決意しました」との書き込みがあったそうです。実情が…
コメント:0

続きを読むread more

今の感染拡大ペースでは、1月中に医療崩壊か

 市内では、老人ホームに続いて飲食店でもクラスターが発生し、感染者が著しく増えています。神奈川県全体で感染者数が増えているのですが、とりわけ、本市は感染率が高く悪化しています。  市内の病床数もひっ迫しつつありますが、県の行った推計では、今の状況が続いた場合、1月半ばには病床が埋まり、新しい感染者の受入れが困難になると予測され…
コメント:0

続きを読むread more

救急医療センター・PCRセンター、医師会が100名体制で運営

 昨日も26名もの新たな感染者があり、市内での感染が急激に拡大しています。今月14日から救急医療センター内のPCRセンターが大幅に増強され、市民が安心して救急医療センターで受診できるよう、ドライブスルーで検査体制も充実されています。  これを支えているのが本市の医師会で、昼間は病院やクリニックで診療をし、その時間外や休日に応援…
コメント:0

続きを読むread more

1/10、11に予定されていた成人式は延期に

 来年の成人式は、感染症対策として、1月10日、11日に地域ごとに4回に分けてアリーナで行われる予定となっていました。しかし、昨今の緊迫している感染拡大から、当面の延期が決定されました。  楽しみにしていた新成人の方も多いことと思いますが、現状では、やむを得ないと思います。昨年の実績で約3千人が出席しており、1/4の人数とはいえ、かな…
コメント:0

続きを読むread more

2度目の抗体検査、およそ200人に1人という結果です

 今月、本市では2度目の抗体検査が行われましたが、その結果が発表されました。公募の結果、5,941名の応募があり、年代別に全体で901名が検査を行いました。  その結果、抗体の保有者は4名で、保有率は4.4%となりました。およそ200人に1人が抗体を持っていることになります。しかも、70代以上を含めて各年代に保有者がおり、一定の信頼性…
コメント:1

続きを読むread more

本市の感染病床、使用率が60%を超える。感染に注意!

 本市においても、新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。新しい感染者が7日間連続で10名を超え、1週間の感染者数が前週の2倍に増えています。感染者の多くは軽症や無症状なのですが、療養施設に入所している方が34名、自宅療養の方が51名で、たいへん増えています。  また、入院されている方は49名となっています。感染病床は市内全体で7…
コメント:0

続きを読むread more

小学校で暴力行為を繰り返す児童が増加

 先月、市立小中学校における児童生徒の問題行動等の状況調査の結果が報告されました。その概要を書き出してみます。 ◎小学校で暴力行為を繰り返す児童数が急増し、1,000人あたりの発生件数は全国数値を上まわっている。生徒間暴力が最も多く、対教師暴力も急増しているが、特定の児童によるものがほとんど。◎小学校で暴力行為を5件以上繰り返す児童が…
コメント:0

続きを読むread more

江ノ島のイルミネーション、きれいでした

 先日、茅ヶ崎まで用事で出かけたのですが、夕方になったので、その帰りに江ノ島のイルミネーションがきれいだというので、寄り道して見てきました。駐車場は閑散としていましたが、江島神社へと続く土産物店や飲食店の並ぶ参道に入ると、平日の夕暮れすぐでしたが、思った以上の人出でした。やはり、ほとんど若い人ばかりでした。  「サムエル・コッ…
コメント:0

続きを読むread more

GoToトラベルが年末年始に全国で停止となりましたが・・・

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。本市でも、新たな感染者が5日連続で10名を超え、今日は18名となりました。軽症や無症状の方が多く、入院は少ないのですが、予断を許さない状況にあるといえます。  GoToトラベルが、今月28日から1月11日まで全国で停止となり、観光関連業界では悲鳴を上げています。年末年始での人の移動を減らし…
コメント:0

続きを読むread more

本市で「車いす用お出かけアプリ」の実証実験

 市は、全日空、京急電鉄、横浜国立大学とともに、さまざまな理由で移動にためらいのある人々に提供する移動サービス Universal MaaS の社会実装に向けた実証実験を今月から来年2月まで行っています。これは「自分に合った移動体験をつくる」をテーマに「安心・安全・確実、サポート手配」をキーワードに「ユニバーサルお出かけアプリ」が開発さ…
コメント:0

続きを読むread more

救急医療センター内のPCRセンターは、ドライブスルーに

 救急医療センターの敷地内に造られたPCRセンターが昨日から夜間・休日での新たな体制で運用されていますが、その内覧会がありました。本市では、4月にPCRセンターが開設され、11月からは共済病院内に第2PCRセンターが稼働したことから、それに伴って新たな体制に変わったものです。  センター内部など若干の改修がなされたと想像していたのです…
コメント:0

続きを読むread more

走水水源地、都市公園として通年開放へ

 桜の時期に一般開放されている走水水源地は、市内唯一の水道水源で、上下水道局が管理してしています。 この場所は、船舶の行き来する東京湾を展望する良好な景観、広い芝生広場のある自然環境など、優れたロケーションに恵まれ、市の1万メートルプロムナード活性化の観点からも、新たな賑わいの創出拠点として期待がで きることから、来年度中に都市公園とし…
コメント:0

続きを読むread more

年越しへ、緊急食料支援の申込受付を開始

 コロナ禍で見えない貧困が水面下で広がっていると考えられることから、従来の福祉制度で支援できていなかった方々に少しでも支援が届けられるよう、市では、食料支援を求める方への緊急食料支援に向けた食料品の寄贈をお願いしていました。そして、多くの市民や企業・団体から沢山の食料品の寄贈を受けたことから、次のとおり食料品提供の申込受付が開始されます…
コメント:0

続きを読むread more

12月定例議会が終わる。全市民へのワクチン接種に13億円を追加補正

 今日で、12月定例議会が終わりました。各常任委員会で審査された議案が可決された後、新たに、新型コロナウイルスワクチンを全市民に接種するための補正予算13億円余などが追加提出され、審査されました。国はワクチンが入手でき次第、全国民への接種をする予定ですが、それが決まった場合、直ちに接種できる体制を整えておくためのもので、全額が国の負担で…
コメント:0

続きを読むread more

美術館のクリスマスコンサート、今年はYouTubeでオンライン配信

 横須賀美術館では、この時期に毎年「クリスマスコンサート」が開かれています。しかし、今年は、新型コロナウイルス感染症への対策で、美術館での無観客コンサー トの模様がクリスマスにあわせて、YouTubeでオンライン配信されます。  シティサポートよこすかとの共催で、無料です。毎年のコンサートを楽しみにされている皆さん、オペラファン、音楽…
コメント:0

続きを読むread more

救急医療センター敷地内のPCRセンター、夜間・休日の検査に

 救急医療センターの敷地内にPCRセンターが設置されていましたが、共済病院に第2PCRセンターが開設されたことに伴い、増設工事のため一時休止され、来週の月曜日14日から再開されます。そして、今後は、検査時間が夜間・休日に変更され、平日は20:00~22:00、土曜・日曜・祝日・年末年始は17:00~22:00となります。なお、救急医療セ…
コメント:0

続きを読むread more

旧・浦賀ドックの一部2.7haを住友重機が市に寄附へ

 政策検討会議で定めたロードマップに基づき、過日の議会運営委員会で「子どもの権利検討協議会」の設置が決まり、第1回目の委員会が開かれました。各会派から1名、無会派から1名の5名で、今日の会議で正副委員長が決まり、その選出会派からさらに1名選出して7名で協議を進めることになります。委員長には互選で私が、副委員長には公明党の本石議員が選出さ…
コメント:0

続きを読むread more

各種証明書の発行手数料にSuicaやPASMOが使えます

 予算決算常任委員会が開かれ、横浜マリノスの練習場整備の着手遅れや、コロナ関連の予算整理などに関わる補正予算について各分科会からの報告を受け、いずれも可決されました。来週月曜日の本会議で採決が行われます。午後は議会制度検討会議が開かれ、明日は、午前中に政策検討会議、午後は犯罪被害者等基本条例検討協議会が開かれます。  市では、昨日から…
コメント:0

続きを読むread more

県立大学の誘致、粘り強い要望活動の結果から実現

12/7 市民大学での話・その2  今の平成町は、平成の時代に「海辺ニュータウン計画」として安浦沖を大規模に埋め立てて造られました。横浜のMM21と同じ時期です。当初は、安浦地域の中小工場と住宅との混在を解消することが目的でしたが、結果としては現在のようになりました。  その土地利用にあたっては、市議会の強い要望から教育用地が位置づ…
コメント:0

続きを読むread more

YRP、武山通研の増設と宅地造成の開発申請を市が調整

 昨日は、市民大学で井上・元助役の講座を受けてきました。今回が最終回です。YRP・横須賀リサーチパークの整備に関わる話が主でした。ご本人が都市政策室長などで関わった時期です。  1970年代の本市は、自動車と造船が基幹産業で、日産の追浜工場は4交代制、朝には追浜で夜勤明けに一杯飲んで帰る人の姿がよく見られた。1986年の本市の製造品出…
コメント:0

続きを読むread more

西海岸からの江ノ島・富士と夕陽、猿島から見たヨコスカの風景など・・・

 第5回目となる「オンライン未来会議」を昨日開きました。「観光」というテーマが良かったのか、日曜日の午前中という時間が良かったのか、22名の方の参加がありました。市外からの参加者が目だったのですが、やはり、何らかの形で横須賀市に関わりのある方がほとんどでした。  グループに分かれての議論が主なのですが、私のグループは5名で、やはり観光…
コメント:0

続きを読むread more

「はやぶさ2」が小惑星探査から、みごとに帰還!

 コロナ禍で、気分的にも陰鬱になってしまいがちの毎日ですが、今日は明るい話題がありました。  昨年、小惑星「リュウグウ」に着陸、砂を採取して地球に戻ってきた「はやぶさ2」が砂の入った(とみられる)カプセルを分離し、オーストラリアの砂漠地帯に無事着陸し、そのカプセルが回収されました。  6年前に打ち上げられ、はるか宇宙を飛んで…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍で「年末緊急食料支援」を開始

 新型コロナウイルス感染の第3波と言われていますが、東京、大阪、北海道など全国で感染拡大が続いており、死亡者・重症者の数も増えて、地域的には医療体制がひっ迫しています。本市においても、11月以降、感染者数が増えており、市役所内でも感染者が発生しています。  市では、コロナ禍で収入の減少している方が増加しているため、通年行っているフード…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ対策で、臨時職員の雇用、飲食店にキッチンカー導入の支援など

 今日は、所属する総務常任委員会の審査が行われました。特徴的な案件は次のとおりです。 ◎コロナ禍で失職した人を臨時に雇用し、生活支援をするために、1,454万円の補正予算が計上されました。市役所内の18課で33人を募集していますが、すでに19人が雇用されています。  また、これとは別に公共施設で有償ボランティアとして消毒作業などに従…
コメント:0

続きを読むread more

新市民病院は、7階建て、集中治療室などを充実へ

 昨日の教育福祉常任委員会では、久里浜に建設される新市立病院の基本計画の概要について、健康部から報告がありました。  コスモス広場の入口、これまでの神明公園の場所に造られるのですが、地上7階建てで延べ床面積は38,400平米、鉄筋コンクリート造の免震構造で、駐車場は180台(患者用は165台)、診療科は28科、病床数は合計450床で、…
コメント:0

続きを読むread more

北九州フェリー就航問題、対応の遅さなど厳しく指摘

 今日は、都市整備常任委員会と教育福祉常任委員会が開かれ、教育福祉常任委員会は終わらずに明日まで延会となりました。  都市整備常任委員会では、北九州とのフェリー就航に向けてターミナルの建設工事が進められていますが、港運事業者から訴訟が起こされ、さらに市民の不安払拭を求める陳情が出されていることもあって、議会側から市長に説明を求め、それ…
コメント:2

続きを読むread more

12/6 横須賀の観光をテーマに「オンライン未来会議」

 市民の声を政策実現につなげる第5回目となる「オンライン未来会議」を開きます。今回は観光がテーマです。横須賀市は「観光立市」を目ざして様々な取り組みを進めていますが、隠れた魅力や発信の仕方にはまだまだ可能性があるのではないでしょうか。  この街に友人が来たとき、皆さんはどこを紹介しますか? 癒しの隠れスポットはありますか? 皆さん…
コメント:0

続きを読むread more