ワクチン接種、個別接種を主体に、横須賀アリーナとさいか屋で

 3月定例議会が始まりました。市長から新年度予算に関わる施政方針が述べられ、来月24日までの日程で、予算案を中心とした審査が行われます。
 また、今日は本市におけるワクチン接種について、「横須賀モデル」が発表されました。「一刻も早く、一人でも多く」をメインテーマに安心してワクチン接種のできる体制をつくるとしています。個別接種を主体に、横須賀アリーナと「さいか屋」の5、6階で集団接種を行い、予約は、LINE、Webサイト、コールセンターで行うとのことです。

ワクチン1.png
 対象は65歳以上:12万人、16歳~64歳:23万人で、期間は3月末から6か月程度を想定。現在、市内の医療機関に協力を要請中ですが、医師や看護師の確保がたいへんと思われます。ワクチンがいつ届くのかは分かっておらず、いつから実施できるかは未定です。医療関係者への接種は県が主体で行われます。

ワクチン2.png
 また、接種は3週間あけて2回行うのですが、1回目を終えたときに接種済証が配られます。現在、その接種済証で様々なサービスを受けられるようさいか屋や市内の商店会に働きかけるということです。

虹.jpg
 雨の上がった東京湾に虹がかかっていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント