うわまち病院で、換気設備の改善、感染対策教育の見直しへ

 うわまち病院では、病院の医師や看護師を含めたクラスターが発生し、診療体制が縮小されていますが、2月3日に県のコロナ・クラスターアタックチーム(C-CAT)の支援を受けました。
 C-CATからは、今回のクラスター発生原因の一つとして、本館病棟で昨年9月以降に換気設備の改修が行われているものの、なお換気量の少ないことが挙げられ、職員の感染割合が高いことから、職員に対する感染対策教育の見直しについて指導がありました。
 これを受けて、本館病棟では、十分な換気をするための調査を専門業者に依頼、換気設備機能の改善に着手しました。職員への感染対策教育については、職員一人一人が場面に応じた感染防護策を持続的に行えるよう、院内感染管理部門による指導体制の強化・改善を進めるとしています。診療体制については、保健所と相談し、縮小の期間を2月14日まで延長することになりました。

ポインセチアの花.JPG
 ポインセチアの花、みたいです。初めて気がつきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント