北九州フェリー就航、近隣町内会などでの協議会を設置へ

 今日は、教育福祉常任委員会と都市整備常任委員会が開かれ、請願・陳情、市側からの一般報告について部局別に審査が行われました。みなと振興部の審査では、北九州とのフェリー就航について利害関係者や住民を軽視しており、ターミナル建設工事の一時中止を求める旨の陳情が審査されました。
 市では、計画決定の時期・調整、市の姿勢、港湾計画見直しの必要性などについて問題はないとし、交通量調査や騒音などの環境問題についても順次町内会に報告していく考え方です。昨年の12月定例議会以降は、周辺の町内会などに経済効果、交通渋滞、環境問題の調査結果などを説明してきており、3月中には近隣町内会からの要望によるフェリー就航に関する協議会を設置し、その中で話し合いを継続していくとの考え方が示されました。そして、今回の就航計画は、本市の地域経済活性化の柱となる事業であることから、フェリー就航に関連する工事については継続していく考え方です
 また、昨年、新港ふ頭内に許可なく故意に物件が置かれ、フェリーターミナルの建設に支障が生じました。これを踏まえ、今後は係留時間などで今まで以上の利用調整が必要となることから、港湾法による規制を実施し、条例改正による迷惑行為等の排除を併せて検討するとしています。
 委員会では、これまでの経過に対する質疑が行われましたが、今回も事業者との話し合いや町内会への説明会など市側の対応の遅さ、まずさが厳しく指摘されました。表決では、趣旨については概ね理解しつつも、工事の中止は求めないとして多くが不了承としましたが、全員の意見が一致せずに審査終了となりました。

黄色のスイセン.JPG
 黄色のスイセン。昨年、植え替えをしたのですが、よく咲いています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント