3度目の緊急事態宣言。「まん延防止等重点措置」の拡大も

 今日から、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に3度目となる緊急事態宣言が発令されました。「まん延防止等重点措置」では、感染の拡大が止まらず、大阪では感染病床がひっ迫しています。神奈川県内でも、3政令市に加えて県央地域を中心に6市が「まん延防止等重点措置」の対象となりました。本市は指定されませんでしたが、感染者は増加傾向にあり、油断をしてはなりません。
 今回は、5月11日までの17日間ですが、百貨店などにも休業を求めるなど前回よりも強い対応で、ともかく連休中の感染拡大を抑えるねらいです。
 菅首相は、会見の中で「申し訳ない」と謝罪していました。対応の遅れを謝るのは解りますが、今回の感染拡大は、ウイルスの変異株が広まったことに原因があると言われており、それは首相の責任ではないと思います。
 休業を要請するならば、その補償をすべしという声が多く上がっていますが、これまでも飲食店には保障がされても、それに関係する事業者には売上げが減っても保障はされていません。他にも、売上げの減っている業界は沢山あります。いずれにしても、不公平であり、今回少し是正はされますが、それでも不公平感はなくなりません。それならば、いっそのこと一切保障なしという考え方の方が、むしろ公平であるかもしれません。
 そうすると、休業しない店が出てくる・・・。たいへん悩ましい、難しいところです。ただ、今の状況は、誰に責任があるわけではなく、一人ひとりが感染防止に気をつける、じっと我慢する、ということ以外にはありません。

野菜の苗.JPG
 これから植える夏野菜の苗を買ってきました。種も、先週蒔きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント