AIロボットによる2回目の実証実験

 本市では、デジタル・ガバメント推進の一環として、昨年9月にAIロボット「AYUDA」による実証実験が行われましたが、7日から2回目の実験が行われています。今回は、前回の実験で得られた結果をもとに、行政サービスにおけるロボット活用の有効性についてさらに検証を深めるとのことです。
 実験は、前回同様、市役所本庁舎のエレベーターホールで来庁者の方との簡単な日常会話を行うのですが、新たに、来庁者の目的に応じて、該当する部局の場所を音声やディスプレイを用いて案内する、来庁者に対して、市から案内したい情報をサイネージ表示する、などの動作を行っています。実験は明日までです。

ロボット.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント