くりはま花の国、ポピーもネモフィラも「Good 」

 ゴールデンウィーク中のくりはま花の国を見に行ってきました。コスモス広場側の駐車場におけるよう9時過ぎに出発し、現地に9時半に着いたのですが、もう満車で、何十台も並んでいました。すぐに反対側の駐車場に行ったのですが、こちらは、まだ1/3くらいでした。妻を先に下ろしたので、もとの入口まで歩いて戻りました。道路沿いに約20分です。(帰りは満車で、他県ナンバーも沢山並んでいました)

花の国1.jpg
 ポピーは、赤が多くピンクも混ざっていて、とてもきれいでした。平作水害のがれきを埋めた跡と思うと感慨深いものがあります。上の道沿いに「イングリッシュ・ガーデン」と書かれた場所があるのですが、なんとも寂しい感じです。
 新しくなった「冒険ランド」は、ゴジラがシンボリックですが、ボルダリングもあり、沢山の子どもたちで賑わっていました。「県木の広場」は、雑草がいっぱいで、あまり手入れがされていません。ただ、「愛の鐘」のところにスマホで2人一緒に写真の撮れる手作りの台があったのですが、これはアイデアです。

花の国3.jpg
 ハーブ園の下に小さな子向けの「キッズ・ガーデン」が作られたのですが、こちらも家族連れで子どもたちの歓声が響きわたり、長さ40mのすべり台は、大人気で行列ができていました。ここは、テント張りもOKのようで色とりどりのテントが並んでいました。
 ネモフィラはちょうど見頃で、みんなが写真を撮っていました。ただし、「ハーブ園」となっているのですが、以前はラベンダーが植えられていた場所は、ほとんどネモフィラに代わり、ハーブはおよそ姿を消して、植えられていたアップルミントも栄養不足で我が家の方がよっぽど立派でした。

花の国2.jpg
 ここは、無料の公園ではあるのですが、年間1億円を超える管理費を支払っているのであり、もう少し、手入れがされていてもいいと思えてなりませんでした。 (どうも、いつも「視察」みたいです)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント