市立小学校でクラスター。本市も「まん延防止等重点措置」の適用へ

 今月11日までの予定であった東京・大阪・兵庫・京都に出されている緊急事態宣言が31日まで延長されることになりました。
 本市では、このところ、感染者の増が続いていましたが、今日は11名で、そのうち無症状ではあるのですが、小学生が5名となっています。このところ、若年層の感染が目だっていたのですが、市立小学校で4月下旬から児童6名・教職員6名の陽性者が確認され、市はクラスターと判断し、当面の間、臨時休校となっています。感染経路不明の方も多く、今日は11名のうち10名となっています。どこで感染したのか全く分からないということです。 
 夕方、市長から出されたメッセージでは、本市が「まん延防止等重点措置」の適用を受け入れると発表されました。現状において医師会や三浦半島病院会に意見を求めたところ「本市に おいても緊迫の度合いが急激に高まりつつある」との認識で一致したということです。
 関西圏では、重症化しても病床がいっぱいで入院できずに死亡する事例が増えています。決して他人ごとではありません。そうならないために、ここは我慢のしどころです。

梅の葉にカタツムリ.JPG
 梅の葉の上をカタツムリが這いずっていました。下からゆっくりと上ってきたのでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント