フェリー就航で、港運事業者との協議に国が仲介へ

 先日の都市整備常任委員会では、みなと振興部から本市と北九州とを結ぶフェリー就航に関わる住民や港運事業者との対応について、3月定例議会以降の経過が報告されました。  まず、新港埠頭近隣の住民からの陳情が了承され、その後の対応について外部委託による調査を行った報告がありました。交通渋滞については、フェリーの乗下船車両の多い時間帯において…
コメント:3

続きを読むread more