議員政治倫理審査会はじまる。定例会中に結論へ

 今日は、小林議員に関わる5審査を行う議員政治倫理審査会が開かれました。各会派から9名の議員で構成され、自民党の加藤議員が委員長、私が副委員長となりました。
 まず、これまでの経緯と今後の流れについて説明があり、調査請求事項とその他事項の取り扱いの確認などをしました。定例会中の結論を目ざし、次回は3日に開くのですが、効率よく審査を進めるため、「誹謗中傷に当たる行為があったのか、なかったのか」を判断する上で必要な論点を正副委員長で整理し、次回に示すことになりました。

本会議.jpg
 昨日の本会議の様子。議員席は半数の20名が座り、半数は控え室で傍聴しています。休憩時間ごとの交代制で入れ替わっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2021年09月01日 11:28
仮に議員政治倫理審査会で違反と判断されても、一議員としての限界を超えるとも思える大案件に1人で果敢に挑戦した結果であり、その政治行動の価値をいささかも揺るがすものでは無いと信じています。すばらしい調査能力と行動力だと思いました。