YRPに新たな研究施設が進出へ

 株式会社ブイ・テクノロジー(東証一部)がYRPに進出し、研究施設を建設することが明らかになりました。同社は、資本金28億円、従業員数825名(連結)、東証一部上場の企業です。FPD(フラットパネルディスプレイ)製品や半導体製品の製造・検査に用いられる各種装置の開発・設計・制作をしており、主力であるFPD製造装置は世界トップクラスの技術を誇っています。
 計画では、敷地面積 5,707㎡、延床面積 4,967㎡、鉄骨造の施設を建設、FPD先端技術と半導体先端技術の研究開発、装置の試作・評価・製造部門を設置し、新たな研究開発・生産拠点とする、とされています。来年8月の操業開始を目標に、現在、検討が進められています。
 市では、企業等立地促進制度の適用に向け、手続きを進めていくということです。

YRPに企業進出.jpg
 今日も新たな感染者が64名となりました。「不要不急の外出自粛」の徹底をお願いします。決して、他人事ではありません!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やまもと
2021年08月06日 23:09
感染者は増えているけど、ワクチンのお陰で重傷者や死亡者が減っているという
説もあるようですね。横須賀なりの見解を出して欲しいと思います。