佐野八幡神社で元旦祭。祝詞奏上に「西暦」

明けましておめでとうございます。
 今朝は寒くて、パンジーや野菜たちが凍りつき、外の水道も凍っていました。日本海側では、先週に続いて、大雪でたいへんな状況になっています。
 午前中は、佐野八幡神社での元旦祭に行ってきました。例年よりも参加者が少なかったのですが、参拝者はよく見かけました。夜が寒いので、昼間に行く人が多いのかもしれません。

八幡神社1.jpg
 神主さんの祝詞奏上で、「西暦2022年という令和4年の~」との言葉があったのですが、日本古来の祝詞でも西暦が使われる時代になっている、ということです。行政では、相変わらず元号が主体で西暦は併記される場合がある程度ですが、そろそろ逆にした方がいいのかもしれません。実際、平成〇年は何年前かとすぐには分からず、昭和となったら、計算しなくては分かりません。

八幡神社2.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント