約6千名が参加して「シーサイドマラソン」

 よこすかシーサイドマラソンで息子2人が走るというので、どれくらいの規模で行われているのか見に行ってきました。2人ともハーフマラソンの部で、もちろん見に行ったのは初めてです。兄の方は高校で長距離をやっていたのですが、弟の方は昨年のシーサイドからマラソンを始めました。雨が心配されていましたが、スタート前後に霧雨が降った程度で、走りやすい天…
コメント:0

続きを読むread more

市役所で管理職昇格の試験を廃止

 横須賀市役所では課長補佐から管理職とされていますが、課長補佐になるためには試験がありました。しかし、このところ、受験率が低く、対象者の50%を割り込んでいる状況が続いていることから、人事制度の見直しがされて、この試験制度が廃止されることになりました。  実際、管理職になってほしいと思っても、試験を受けてもらえないケースがあることは聞…
コメント:0

続きを読むread more

手作り市役所ウェディング

 今日は、11月22日。「いい夫婦の日」で、「手作り市役所ウェディング」が市議会の議場で行われました。これで3回目になりますが、今回は1組だけのウェディングで、ちょっと寂しい感じでした。  結婚12年目で、お子さんが3人いらっしゃる方で、ご主人が大道芸をボランティアでされているというご夫婦です。実際にその場で、フーテンの寅さん…
コメント:0

続きを読むread more

試運転を開始した新しいごみ処理施設を見学

 11月から新しいごみ処理処理施設が試運転を開始し、燃せるごみの搬入が始まっています。10月に火入れ式があって、そのときに所内の見学会もあったのですが、台風被害に応ずるための臨時会が開かれて議員は参加できず、今日になったものです。  まだ、全体が完成しているのではなく、焼却施設のみが稼働し、プレハブの現場事務所がおかれ、外構整備が行わ…
コメント:0

続きを読むread more

被災した農業者・中小企業者への助成など7億9千万円の補正予算を可決

 台風15号、19号での災害復旧に要する補正予算を計上するため、臨時議会が開かれました。  午前中の議会運営委員会では、今日と12月定例議会の審査日程について審査が行われましたが、定例議会では一般質問を行う議員が16名おり、28日に9名、29日に7名が行うことになりました。また、広報公聴会議で検討が進められてきた、さらなる議会改革に向…
コメント:0

続きを読むread more

2度の台風による災害復旧経費は19億円に

 来週から始まる12月定例議会に向けての予算決算常任委員会の理事会が開かれました。  明日の臨時議会で提案される議案が配布されましたが、2度の台風による災害復旧に要する全体の経費は19億円に上っています。倒木処理などの応急復旧については、既存の予算と予備費で対応できる見込みですが、漁港や港湾施設などの本復旧に要する経費増が今回、補正予…
コメント:0

続きを読むread more

20年ぶりのディズニーランドに行き、バギーの多さに驚きました。

 昨日は、結婚式を行ったホテルのサービスで双方の親が同じホテルに泊まり、今日は、別のホテルに泊まった次男夫婦と孫2人と一緒にディズニーランドに行ってきました。子どもたちが小さなときに言ったきりなので、多分、20年ぶりくらいです。  平日ですが、すごく混んでいて、子ども連れも多く、驚きました。学校を休ませて来たのでしょうか。聞くと、今日…
コメント:0

続きを読むread more

天気に恵まれ、長男の結婚式

  今日は、長男の結婚式でした。ディズニーランドの近くのホテルで行ったのですが、天気にも恵まれ、たいへんいい結婚式でした。今年の6月に「お父さんに話がある」と言って、いきなり結婚する旨を伝えられました。全く「想定外」のことで驚きましたが、うれしくもありました。そして、彼女を家に連れてきて、8月に互いの両親が顔合わせをして、あれ…
コメント:0

続きを読むread more

「さくらを見る会」、来年度やらないとは、いかにも・・・

 首相が公費で主催する「さくらを見る会」、来年度は行わないそうですが、何とも、お粗末な締めくくり方です。公明正大に、定められたルールに則ってやっているのならば、正々堂々と来年もやればいいと思います。それを、きちんとした説明もなく、止めてしまえば、「やはり、後ろめたいことがあるのだろう」と思われてしまいます。  ましてや、「今年の出席者…
コメント:0

続きを読むread more

大嘗祭。天照大神の祀られている伊勢神宮での実施は・・・

 大嘗祭の続き。今日になって、政教分離や24億円という巨費を投ずることについて、マスコミが取り上げています。それで思ったのですが、政教分離は当然のこと、大嘗祭のあり方そのものを今の時代に合わせた形に見直したらいいと思います。  今の皇居は江戸時代には徳川幕府のおかれていた場所で、天皇は代々、京都に住まわれていました。そして、その当時、…
コメント:0

続きを読むread more

「大嘗祭」のあり方に一石が投じられましたが・・・

 今日の夜、天皇が皇位継承に際して行われる皇室行事である「大嘗祭」が行われます。新天皇が新穀を天照大神や神々に供え、五穀豊穣と国の平安を願う祭祀ですが、これをめぐっては、昨年、秋篠宮さまが「宗教色が強いものを国費で賄うことが適当かどうか」と述べ、さらに「身の丈にあった儀式にすることが本来の姿」とも述べられ、大嘗祭のあり方に一石を投じられ…
コメント:0

続きを読むread more

台風被害への対応で、20日に臨時議会を開催へ

 先の台風15号、19号による被害が本市でもかなり多く、10月の臨時議会では鴨居保育園の建て替えについて補正予算が計上されたところですが、他についても対応を急ぎたいとして市長から臨時議会の開会が求められ、本日、議会運営委員会が開かれました。  10月の臨時議会の際には、台風の災害復旧に総額18億円程度を要するとの答弁がされていましたが…
コメント:0

続きを読むread more

ベルリンの壁、崩壊の1年前に行きましたが、それから30年・・・

 ベルリンの壁が崩壊して30年が過ぎました。米ソによる東西冷戦の象徴としてベルリンを東西に分断していたものですが、あれから、もう30年が経ったとは早いものです。  崩壊のちょうど1年前にベルリンに行きました。当時、労働組合の視察で行ったのですが、東ドイツを見て、ブランデンブルグ門の国境検問所を通過するとき、東ドイツの軍人がバスの車内に…
コメント:0

続きを読むread more

ポートマーケットは年内で休止。2021年春にリニューアルオープンへ

 よこすかポートマーケットは、市の外郭団体である「シティサポートよこすか」が運営してきましたが、今年の12月いっぱいで一旦運営を休止し、1年余りかけて観光・集客の拠点として建物をリニューアルし、2021年春にリニューアルオープンすることになりました。  シティサポートが、リニューアルして運営する事業者の公募・選考を行い、優先交渉権者と…
コメント:0

続きを読むread more

天皇陛下即位のパレード「祝賀御列の儀」

 天皇陛下が即位されたことをお祝いしてのパレード「祝賀御列の儀」が行われました。10月に行われた「即位の礼」の当日に行われる予定であったものが、台風で多くの被災者が出たことに配慮して3週間延期されたものです。  今日は、朝から雲一つない秋晴れで、陛下のパレードを祝福しているかのようでした。昨日は肌寒い曇りで、明日は雨模様の天気…
コメント:0

続きを読むread more

原子力空母の問題は、究極的にはまちづくりの問題

 午後、大滝会館で開かれた「原子力に不安」の声にどう答えるか、というテーマでのシンポジウムに議員3名のパネリストの1人として参加してきました。市民アンケートで、原子力空母が本市に入港していることについて「不安がある」と答えた人が圧倒的に多かったことから、単に原子力空母に反対というのではなく、その不安をテーマに話し合おうという趣旨で開かれ…
コメント:0

続きを読むread more

マニフェスト推進賞の議会部門で優秀賞

 マニフェスト大賞の授賞式に行ってきました。東京の六本木ヒルズで行われたのですが、49階のたいへん眺望の良いホールでした。森ビルの協賛もあったそうです。  今回は、全国から2,619件、過去最多の応募があり、その中から6部門、30団体がノミネートされ、「よこすか未来会議」は、マニフェスト推進賞の議会部門で優秀賞を受賞しました。…
コメント:0

続きを読むread more

学童クラブをすべて市の直轄事業に。岡山市を視察

 今日は、岡山市を訪問。放課後学童クラブの運営方法の見直しについて、話を伺ってきました。本市の学童クラブは、その多くが保護者による運営で、それによる課題も多く、運営方法の見直しが求められています。  岡山市では、市内に87クラブがあるのですが、開所日や開所時間などのサービス内容や利用料がまちまちであり、それらを統一するために、…
コメント:0

続きを読むread more

戸田市のトップクラスの教育改革を視察

  昨日から会派の視察です。例年は5月に実施することが多いのですが、改選後、新しい会派を結成したばかりで、出張続きですが、この時期になってしまいました。 昨日は、埼玉県の戸田市を訪問し、同市が進めている教育改革について話を伺ってきました。戸田市は、ICT教育をはじめとして、全国トップクラスの教育改革を進めており、その実態を聞か…
コメント:0

続きを読むread more

原子力艦の横須賀寄港、1,000回に!

 11月2日、横須賀港への原子力艦の寄港が1,000回を数えました。遡ること半世紀以上前の1966年に原子力潜水艦スヌークが入港して以来、続いてきたものです。当初は原子力艦の入港に猛烈な反対運動が起きていましたが、今では、ごく少数の市民団体が入港反対の示威行動をするのみとなってしまいました。時代は、世の中は、変わったものです。慣らされて…
コメント:0

続きを読むread more