不入斗町内会で盆踊り。子どもが少なくて・・・

 昨日、今日は不入斗町内会の盆踊りです。テニスコートの横にある「みんなの広場」で行われました。炭坑節は盆踊りの定番ですが、「ダンシングヒーロー」は初めてで、驚きました。かなり以前からあるそうですが、なかなかテンポがよくて若向きの踊りです。  どの町内会も似た傾向ですが、参加者が減り、とりわけ子どもが少なかったのは残念でした。子どもの数…
コメント:0

続きを読むread more

韓国で日本製品の不買運動が起きていますが・・・

 日本と韓国との関係がおかしくなっています。戦時中の従軍慰安婦を象徴する「少女像」、そして、同じく戦時中の不当就労を根拠とする「徴用工裁判」、それに基づく日本企業への賠償請求など、立て続けに関係悪化を招く事案が起きています。  今の安倍政権が、かなり右寄りであり、それに対して不満をもつことは分かりますが、日本の大半の国民は、韓国に対し…
コメント:0

続きを読むread more

「DOCK OF BAYSTARS YOKOSUKA」今日から3日間の公式戦でイベント

 明日、ベイスターズファームの拠点とするために、元の追浜球場を全面的に改修した「DOCK OF BAYSTARS YOKOSUKA」の落成式が行われますが、横須賀スタジアムで8月16日~18日に行われるファーム公式戦3日間を「3Days Of Celebration Yokosuka」と銘打って、普段とは違った取り組みが行われます。 …
コメント:0

続きを読むread more

74回目の「終戦記念日」

 大型の台風10号が西日本に上陸する恐れのあることから、山陽新幹線は終日運休、夏の甲子園も全試合が中止となりました。かなり前から台風情報が流されており、大きな災害のないことを祈りたいと思います。  今日は、終戦記念日。太平洋戦争、当時の日本でいう「大東亜戦争」が終わって74年が過ぎました。あの戦争を経験した世代が少なくなり、戦争の実態…
コメント:0

続きを読むread more

美術館で「海の広場で水あそび 2019」

 今度の日曜日、美術館前の芝生の広場で、おもしろそうなイベントが行われます。一昨年に開いて好評だったという「海の広場で水あそび」で、“ぬるぬるスライダー” や“色水三角柱”、シャボン玉や水の入った風船投げなどで遊ぶそうです。  18日の午前10時からと午後1時からの2回で、子どもも大人も参加できます。ただし、小学校2年生以下は保護者の…
コメント:0

続きを読むread more

お盆休みの猿島航路、さほどの混雑はなく・・・

 台風10号の影響で、晴れたと思うと、いきなり暗くなって、強い雨が降ったりで、目まぐるしく天気の変わる一日でした。世間はお盆休みで、道路は空いていて、電車もガラガラだったそうです。  まずまずの空模様だったので、「ワンピース」の猿島がどうなっているか気にかかり、11時頃に三笠桟橋まで出かけてみました。渡船待ちの行列ができているかと心配…
コメント:0

続きを読むread more

オクラができ始めました

 オクラが実を付け始めました。今年は6月の気温が低かったため、6月の末に再度、オクラの種を蒔いて、それが育って、実をつけたものです。全部で10本くらいあるので、できるようになると、毎朝食べるのに丁度いいくらいの量ができます。しばらく楽しめそうです。  今日の夜は、晴れれば、ペルセウルス座流星群がピークで、沢山の流れ星が見えます。若い頃…
コメント:0

続きを読むread more

西佐野町内会で盆踊り大会。子ども会の模擬店も

 昨日の夜、西佐野町内会で盆踊り大会があり、前日に飾り付けをした舞台、提灯が暗くなると、また違った装いを呈していました。子ども会の模擬店が出て、多くの人が集まり、真夏のイベントを楽しんでいましたが、暑さは相変わらずで、夕涼みという風情とは遠い気がします。  また、このところは、踊りの輪が随分と小さくなりました。以前は、舞台のま…
コメント:0

続きを読むread more

佐野八幡神社で例大祭。南佐野町内会で「お楽しみ会」

 午前中は、佐野八幡神社での例大祭。地域の町内役員さんなどが会しての夏の恒例行事です。階段を数十段上った小高い場所にあるので、登るだけで汗びっしょりです。  午後は、南佐野町内会で子どもたち向けのイベント「お楽しみ会」の手伝い。町内会館の前と中で行うので、移動はありませんが、テントは張ったものの、やはり、暑くてたいへんでした。…
コメント:0

続きを読むread more

炎天下でお祭りの準備。新しい舞台も・・・

 朝から西佐野町内会で、今週末に行われる盆踊りのための準備をしました。これまで何十年と使っていた木組みの舞台が老朽化したため、それを新規にすべく数年前から市の宝くじ助成金に応募していたのですが、昨年は市の選考でクジに当たったものの、県の選考で外れてしまいました。  そして、今年は、町内の積み立て金で、アルミ製の舞台を新たに購入…
コメント:0

続きを読むread more

「小泉進次郎代議士の結婚発表」にみる国民的人気

 小泉進次郎代議士が昨日、結婚すると発表しました。お相手は、驚くなかれ、滝川クリステルさんです。もう、妊娠中で年明けに出産の予定ということですが、要するに世間でいう「できちゃった婚」です。世間並みの結婚ができて良かったと思いますが、よくそれだけの時間を作れたと感心してしまいます。  将来の総理大臣候補であり、早く所帯を持った方がいいと…
コメント:0

続きを読むread more

「竿燈祭り」の迫力に大満足

    昨日は、270年の伝統があるという秋田の竿燈祭りを見てきました。高校のとき運動会での仮装行列で私のクラスは「竿燈祭り」をやったのですが、当時はボール紙と竹ひごで沢山の提灯を作った記憶があります。それで、一度本物の竿燈祭りを見てみたかったのです。     竿燈大通りには、全部で281本もの…
コメント:0

続きを読むread more

ねぶた祭り300万人。「ラッセラー」のすごい熱気

    昨日から東北・夏祭りのツアーに参加して、青森に来ています。前々から一度来てみたかったのですが、やっと実現しました。東京から青森まで新幹線で3時間20分。私の学生時代は、夜行列車で早朝に着いたのですから、早いものです。  実際に動いている「ねぶた」を見たのは初めてで、町内の祭り神輿とは全く違って、すごいスケー…
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜は不作。インゲンだけが、まずまず。

 雨から、いきなり真夏になって、野菜たちが暑さに付いていけず。ナスは葉がおよそ枯れてしまい、ミニトマトは赤くなって収穫しようとすると、実が付いたまま腐ってしまっています。 しかし、インゲンは今のところ、まずまず元気で良く採れます。毎日のように食卓を賑わしてくれています。
コメント:0

続きを読むread more

「梅干し」を干しました

 6月に収穫し、漬け込んだ「梅干し」を干しました。今年は、漬けた量の割に塩が少なめだったのか、梅の実があまり柔らかくなりませんでした。なので、例年3日干すところを4日干し、2回夜干しをして、ようやく「梅干し」らしくなりました。  これで、1年間瓶にいれておくと、いい味になります。さて、今年はどうでしょうか。
コメント:0

続きを読むread more

大村博信さんが政治活動を引退へ

4月の県議会議員選挙で惜敗した大村博信さんの「お礼の会」がありました。これを以て議員活動から引退するという区切りをつける趣旨で、大村さんの選挙活動を直接に支えてきた人たちが集まりました。  市議会議員1期、県議会議員4期の20年間の政治活動でしたが、ちょうど民主党が政権を取る前後で、県議会の構成も大波に揺られた困難な時代であったと振り…
コメント:0

続きを読むread more

会派控え室を大幅に衣替え

 今日は、朝9時から夕方5時まで、会派のマニュフェスト作りで団会議でした。それぞれの課題について2人1組で整理・文章化して、全員で議論しました。完成まであと数回かかりそうです。  会議に先立って、全面的に会派の控え室を衣替えしました。議会で貸与されるのは、1人につき事務机、椅子、ソファ、小テーブル、書棚(半分)、そしてロッカーが各1つ…
コメント:0

続きを読むread more

子育て支援施設「愛らんど」を見学しました

 会派の有志で市内の子育て支援施設「愛らんど」を見学してきました。子育てママが小さな子どもを連れてきて、遊んだり、おしゃべりしたり、子育ての相談をしたりする場所です。私は午後からの参加で、田浦、西、久里浜の3か所を見てきました。  最初に行った田浦行政センターの2階にある「愛らんど田浦」は、利用者が一人もおらず、市内に6か所あるうち、…
コメント:0

続きを読むread more

久里浜地域の市施設職員がマリノスのユニフォームを着用へ

 横浜F・マリノスの練習場が3年後に久里浜駅の西側に整備されることが決まり、今後、応援ムードを高めるPRを行っていくことが予定されています。  そして、この度、マリノスのユニフォームが横浜マリノス㈱から提供され、久里浜地域にある市施設の職員が マリノスのユニフォームを着用することになりました。着用する施設は、久里浜行政センター、役所屋…
コメント:0

続きを読むread more

「救急体制の充実に役立ててほしい」 4千万円の寄付

 市は、7月23日、高規格救急車、救急資器材などの購入費用にあたる4千万円の寄附を受けました。  寄付をされたのは、市内に住む、飯田光晴さんという方で、過去に救急車を要請し救急搬送されたことに対して、救急体制の充実に役立ててほしいと寄附を申し出、それを受けたものです。これに対し、26日には同氏に対して横須賀市長から感謝状が贈呈されまし…
コメント:0

続きを読むread more