2020東京オリンピックが始まる。良かった開会式

 東京オリンピックが始まりました。どのような開会式になるのか期待し、心配もしていましたが、あまり華美すぎず、日本らしさが取り込まれていて、良かったと思います。聖火リレーも、王・長島が登場し、医療スタッフや子どもたちが走り、最後に大坂なおみが点火したのも良かった。ドローン2千台近くを使って夜空にエンブレムや地球を描いたパフォーマンスも意外…
コメント:0

続きを読むread more

オリンピック開会式、もう少し早い時間の方が・・・

 今日は、2020東京オリンピックの開会式。57年前、東京オリンピックを向かえる、沸き立つような高揚感はありません。考えてみれば、戦後の荒廃からわずか19年で新幹線を走らせ、オリンピックを開催したのは、すごいことです。  あのときの勢いは、どこへ行ってしまったのでしょうか。当初の「復興五輪」。3.11は、まだ過去のものにはなっていませ…
コメント:1

続きを読むread more

12~44 歳に来週から接種券を発送。基礎疾患のある方を優先

 市では、45~64歳までの方にワクチンの接種券を送っていますが、12~44 歳の方にも、来週26日から順次、接種券が発送されます。今年度に12歳になる方は、誕生日の翌月に発送されます。  予約の受付は、接種券が届き次第できますが、64歳以下の方と同様、基礎疾患のある方を優先しており、一般の方については、予約受付の時期が決まり次第、市…
コメント:0

続きを読むread more

新副市長に上条さん。地元のお店応援券・第2弾を販売へ

 一日の日程で臨時議会が開かれ、7億円余を増額する補正予算や組織改正、副市長の選任などについて審査され、田中副市長が再任、新たに文化スポーツ観光部長の上条浩さんが選任されました。主な内容は、次のとおりです。 ① 地元のお店応援券の第2弾として、プレミアム率25%、1冊1万円で20万冊を10月に販売予定。予算は6億8千万円で、財源は5億…
コメント:0

続きを読むread more

逸見・池上7丁目~中央・平成町で「AI運行バス」の実証実験

 市では、NTTドコモ、京浜急行電鉄と共同で、主に逸見・池上 7丁目地区の方を対象としたオンデマンド型乗合交通システム「AI運行バス」の実証実験を7月20日から開始します。今回で2度目となり、区域が平成町エリアまで拡大されました。エリア内の予約した場所から乗車、中央や平成町の行きたい場所で降車でき、買い物等に便利です。  期間…
コメント:0

続きを読むread more

早稲田大学の「議会改革度調査2020」、本市が県内で1位

 横須賀市議会では、これまで様々な議会改革を進めてきました。会議へのお茶出し廃止に始まり、市議会だよりの定期発行、本会議や委員会のインターネット中継、膨大な会議資料のペーパーレス化、そして、コロナ禍になってからは協議会等のオンライン会議も試験的に行っています。  また、政策検討会議を設置し、課題となっている案件に対して議会提案による条…
コメント:0

続きを読むread more

ティボディエ邸でのサンセット・ジャズライブ、良かった!

 昨日の夕方、ヴェルニー公園のティボディエ邸前で行われた「サンセット・ジャズライブ」に行ってきました。あまりジャズを聴くことはないのですが、それでも聴き覚えのあるような曲ばかりで楽しめました。  椅子はごくわずかで、ほとんど立ち見ですが、30分ですから、あっという間です。冷たい飲み物の販売もあり、ビールを飲みながら聴いている方…
コメント:0

続きを読むread more

酒類販売停止に応じない事業者への強引な対応で思う

 東京での4度目の緊急事態宣言で、国は酒類の販売停止に応じない飲食店には金融機関を通じて働き掛けるとして猛反発を受け、即座に撤回したのですが、酒類の販売事業者への取引停止の働き掛けについても反発を受けて撤回せざるを得なくなりました。  如何にも、菅首相らしい強引なやり方であると感じたのですが、後日、酒類販売事業者への要請は内閣官房の発…
コメント:0

続きを読むread more

21日に臨時議会。三浦半島の生物多様性保全でヒアリング

 来週21日に副市長の人事案件やコロナ関連の補正予算などで臨時議会が開かれることになり、今日、そのために、予算決算常任委員会の理事会と議会運営委員会が開かれました。  午後は、三浦半島の生物多様性の保全をしているNPO法人の天白(てんぱく)牧夫さんから活動内容や市域における課題などについてお話をしていただき、意見交換をしました。学校の…
コメント:0

続きを読むread more

ヴェルニー公園・ティボディエ邸前で「サンセット・ジャズライブ」

 今日は、午後から夕方まで、子どもの権利検討協議会が開かれました。前回に引き続いて条例案の具体的な協議を行い、条例化する際の「である」調など文体や字体の考え方、ある程度条例がまとまった段階で市民向けに行う報告・意見交換会的な会議の開催などについて協議を行いました。  一般社団法人ヨコスカ・ジャズ協会と横須賀三笠・西武パートナーズと…
コメント:0

続きを読むread more

九州フェリー就航記念で「夏休み市民クルーズ」。参加者を募集

 7月1日から本市と北九州市を結ぶフェリーが就航しましたが、これを記念して東京九州フェリー(株)と市の共催で東京湾内をめぐる「夏休み市民クルーズ」が行われます。  実施されるのは、8月9日(月・祝)で午前10時から午後14時までです。参加費は無料。募集は200人で、定員を超えた場合は抽選となります。当選された方にのみ、はがきで詳細が知…
コメント:0

続きを読むread more

お盆の入りで、お寺の法要に参加しました

 今日からお盆で、午前中はお墓参りに行き、お寺の行事でお盆法要に出席してきました。仏壇を掃除して、家で採れた野菜を供え、夕方は、迎え火でおがらを焚き、提灯を灯して我が家のご先祖様をお迎えします。  お寺の法要では、お経を読んだのですが、その昔は、命をかけてお経を読んだ時代もあったとの講話。これまでのお寺の勉強会で教わったことですが、お…
コメント:0

続きを読むread more

北九州フェリー就航、港運協会との協議で基本合意

 北九州と結ぶフェリー就航に関わる問題については、国土交通省の立会いの下で、市と港運協会との間で協議が進められてきましたが、第5回の協議会で基本合意に達しました。今後は、合意の具体化に向け、中長期的な対応に関する対話・協議 へと移行します。  合意の概要は次のとおりです。 1.市は、次の内容を9月定例議会に報告する。①フェリー就航に…
コメント:0

続きを読むread more

本市でも感染者が増加傾向です。油断大敵!

 オリンピックを無観客で行うことになったのですが、各方面に大きな波紋を呼んでいます。正直のところ、開会式にしても、人数をしぼって観客を入れることはできるのではないかと思っていましたが、考えてみれば、席の間隔を空けても、入退場の際は、どうしても密が生じてしまいます。厳しいけれども、ここは、潔い決断であったと思います。  東京での感染拡大…
コメント:0

続きを読むread more

ワクチンの打ち手が足りない ⇒ 一転、ワクチンが入って来ない!

 今朝の新聞にワクチン接種の予約方法が変わったとの市のチラシが入っていました。ワクチンの供給量が減ったために市の立てた計画を変更せざるを得なくなったためです。  ワクチンの確保ができたからと、予約システムが連動していないことを承知で自衛隊による大規模接種を行い、そのために自治体側は、ただでも忙しいところへ余計な仕事が増えてしまいま…
コメント:1

続きを読むread more

ワクチン接種の進展で、重症者の減少、死亡率の低下に期待

 オリンピックを目前にして東京都では感染拡大が進み、明後日には4度目となる緊急事態宣言が出されることとなって、東京をはじめ1都3県では、オリンピックを無観客で行うことが決まりました。たいへん残念なことですが、安全を優先すれば、やむ得ないことと思わざるを得ません。  本市でも、このところ感染者の増加傾向が見られ、昨日は、市長に加え、保健…
コメント:1

続きを読むread more

土砂災害警戒情報の発令で「避難指示」とはいうのですが・・・

 熱海市で起きた土石流をめぐって、気象庁の発表する警報と、それを受けた自治体の対応が注目されています。本市では、今月3日の午前2時に土砂災害警戒情報が出され、防災無線で市内一斉に放送されました。レベル4で、国のガイドラインでは「避難指示」とされています。  しかし、「避難指示」が出されることはありませんでした。もし、発令されたとして、…
コメント:0

続きを読むread more

子どもの権利条例で、「子どもコミッショナー」設置の必要性を強調

 昨日は、子どもの権利検討協議会を開き、日本財団が「子ども基本法」の制定を目ざした提言をしているのですが、その基本的な考え方と背景について、同財団の公益事業部長である高橋恵里子さんからお話を伺いました。高橋さんは、提言書作成の研究会委員を務めていた方です。  講義では、子どもの幸福度、生活満足度、虐待、いじめ、性被害など、子どもがおか…
コメント:0

続きを読むread more

6月定例議会の議会報告を発行しました

 6月定例議会の議会報告を発行しました。主に感染症対策に関する対応を時系列に並べ、フェリー就航や芦名漁港の問題、芸術劇場の天井改修工事への取り組みなどを載せています。  一点、ワクチン接種について、10月に希望する全市民に終了の見込みと書いたのですが、この部分のみ、昨日のとおり、ワクチン不足で延びてしまうことになります。  つのい基…
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン不足で64歳以下の接種を変更、基礎疾患のある方から

 本市でのコロナ・ワクチンの接種は、2つの集団接種会場の他、医師会や医療機関の協力を得て多くの個別接種が行われてきました。しかし、全国的にワクチンの供給量が落ち込んできており、現在の在庫量と今後の供給量を見通したところ、当初の接種スケジュールを変更せざるを得なくなりました。  そこで、現在供給済のワクチン約6万人分を有効活用するため、…
コメント:0

続きを読むread more