国家公務員の受験者が減り、総合職合格の東大出身者が激減

 オリンピックに出場する選手が来日し始めました。一方で、コロナ感染者はじわり増え、医療関係者からは懸念する声が上がっています。 菅首相は、コロナ禍で敢えてオリンピックを開催することの意義を国民が納得するように説明すればいいと思うのですが、何故かそれはしません。国会でも都合の悪い質問には答えません。「無観客もあり得る」としているものの、…
コメント:2

続きを読むread more

昨晩からの大雨で「土砂災害警戒情報」も

 梅雨に入ってもあまり雨らしい雨が降らなかったのですが、2日前から降り始め、昨晩は深夜に防災無線で土砂災害警戒情報が流され、朝からものすごい雨で、このまま降り続いたら平作川が氾濫した「七夕水害」の再来かと心配するほどでした。  我が家の裏は小高い山なのですが、防災工事を施した側溝には、山からの水が勢いよく出て、その量があまりに多く、今…
コメント:0

続きを読むread more

谷戸地域のコミュニティ再生提案を募集。100万円を補助

 本市では、緑に囲まれ、優れた自然環境にありながら、過疎化の進む谷戸地域を再生しようと「アーティスト村」づくりを進めてきました。現在は、陶芸家、美術家、漫画家が創作活動をし、市民向けのワークショップを開いています。  今年も、谷戸地域のコミュニティの再生と活性化を目的として、空き家や空き店舗を活用した地域交流拠点を創出する取り組みを募…
コメント:0

続きを読むread more

芦名漁港の無許可工事などで厳しい指摘

 芦名漁港における消波ブロックの無許可移設や海面の不法使用などが3月定例議会で問題となりましたが、6月定例議会の教育福祉常任委員会では、教育委員会からその後の経過が報告されました。県指定の天然記念物の区域内に無許可で魚礁兼消波堤が設置されたことについて県から許可が下りたということです。  地元の大楠漁協が4月に県教育委員会に現状変更等…
コメント:0

続きを読むread more

明日、本市・九州間のフェリーが就航

 明日から本市と北九州とを結ぶフェリーが就航します。毎週月曜日から土曜日まで毎日往復1便が運航されます。九州から本市に到着するのは20:45で出発は 23:45です。ですから、日中で船を見ることのできるのは日曜日だけとなります。  今日は、新港に泊まっている船をスーパー・サンワのある岸壁から見てきましたが、やはり大きな船です。  運…
コメント:0

続きを読むread more

芸術劇場の天井を改修工事へ。事業費は概算で11億円超に

 本市では、高さ6m超・面積200㎡以上・重さ2㎏/㎡以上の「特定天井」について、順次改修工事を行っています。芸術劇場も完成して27年が経ち、改修工事が必要となっています。7年前には技術基準が設定されて、落下防止装置の設置などが義務づけられています。  大ホールは形状が複雑で、天井の改修には、調査から改修工事まで概ね5~6年の期間を要…
コメント:0

続きを読むread more

上地市長がみごと再選。これからの4年間に期待

 昨日、投開票で行われた市長選挙で、上地克明市長がみごと再選を果たしました。事務所では、万歳三唱はせず、拍手で当選を祝いました。コロナ禍で市民の関心は低く、投票率が心配されていましたが、33.4%となりました。前回は、46%でしたが、それでも市民の3人に1人は投票に行ったことになります。当日の投票率は、19.6%でした。  上…
コメント:0

続きを読むread more

東京オリンピックの学校連携・観戦チケット、中学校はキャンセル

 東京オリンピックの大会組織委員会が、オリンピック・パラリンピックの観戦機会を子どもたちに提供するための「学校連携 観戦チケット」について、本市では県費および市費で購入することになっていましたが、6月1日に大会組織委員会から、同チケットのキャンセルを受け付けることが伝えられ、改めて当初希望のあった各市立学校に意向を確認しました。  そ…
コメント:0

続きを読むread more

JR駅裏のウェルシティ一に一時預かり保育室を開設

 これまで、ウェルシティ市民プラザでは、施設を利用する方のお子さんに限定して一時預かり保育を行ってきたのですが、それが拡大されます。一般の子育て中の家庭も対象に加え、利用範囲を拡大して「一時預かり保育室」として開所することになりました。  利用は、来たる7月1日からで、預けられるのは6か月~6歳までの未就学児で、10名までです。就労や…
コメント:0

続きを読むread more

上地克明・市長候補の個人演説会、オンラインで開催

 昨晩は、上地克明・市長候補の個人演説会がオンラインで行われました。地域連合が企画したもので、通常のオンライン参加の他に、いくつかの組合で会議室などに人が集まり、そこからテレビモニタで参加、視聴するという形式です。  私は、全駐労会館から参加したのですが、ここには小泉進次郎代議士が応援弁士として参加され、市議会議員4名、地域連…
コメント:0

続きを読むread more

ゲーム会社から 1,500万円の寄附(企業版ふるさと納税)

 先日、本市にゆかりのあるアズールレーンなどのゲームを運営している株式会社 Yostar(李 衡達 代表取締役)から、「横須賀市 まち・ひと・しごと創生推進計画」の取り組みに賛同していただき、企業版ふるさと納税として1,500万円の寄附を受けました。すでに、市長から感謝状が贈呈されています。  私は、今はやりのゲームは経験がないので、…
コメント:0

続きを読むread more

市長選挙、期日前投票がおすすめ

 市長選挙が告示されましたが、掲示板にポスターが張り出されているものの、街中では、もっぱらワクチン接種の話題ばかりで、選挙ムードはほとんど無きに等しい状況となっています。  しかし、今回の選挙は、このコロナ禍を横須賀市民がどう乗り越えるのか、向こう4年間の市政の舵取りを決める大切な選挙です。すでに期日前投票が行政センターなどで始まって…
コメント:0

続きを読むread more

「無観客が望ましい」と言われつつ、「観客は50%、上限1万人」に

 コロナ感染の終息が見通せない中で、東京オリンピックの開催が、いわば、なし崩し的に進んでいます。専門家からは、「無観客が望ましい」と言われつつ、状況を科学的に検証することもなく、その説明をすることもなく、最終的に「観客は50%、上限1万人」となりました。  しかも、IOC関係者や児童の観戦は別枠としています。感染防止策がとられていると…
コメント:1

続きを読むread more

ワクチン接種してきました。30分足らずで、痛くありません!

 アリーナでコロナワクチンの接種を受けてきました。自転車で行き、時間前に着いたのですが、本人確認書類である免許証を忘れてしまい、また家に戻って出直してしまいました。  空いていて、30分とかからず、スムーズに接種を受けることができました。受付で再度検温したのですが、それならば、自宅での検温は不要です。余分な経費と手間をかけています。 …
コメント:0

続きを読むread more

横須賀市長選挙が告示。上地克明氏が2期目へ立候補

 今日、横須賀市長選挙が告示されました。私は、上地克明候補を応援していて、今朝、出陣式に行ってきました。  どのような感じかと思ったのですが、各級議員を中心に100人くらいでしょうか。コロナ禍であまり知らせていないこともあり、前回の1/3くらいの印象です。事務所も今日はスタッフが沢山いましたが、それでも、感染防止対策で前回よりは、はる…
コメント:0

続きを読むread more

オンライン未来会議は大盛況。上地市長も参加

 今日は、役員をしている社会福祉法人の決算審査があり、午前中はその読み下し。午後はその評議員会。家に戻って、4時半から会派での市民を対象にしたオンライン会議。それが終わり、ちょうど雨が上がったところで政策チラシの配布、と目まぐるしい一日でした。  しかしながら、第8回目となる「オンライン未来会議」は、声をかけたこともあって全体で70名…
コメント:0

続きを読むread more

議会最終日に補正予算など追加提出。64歳以下のワクチン接種へ

 今日で6月定例議会が終わりました。ワクチン接種を推奨するキャンペーンに対する補助金の支出、鶴が丘保育園・上町保育園を廃止し中央子ども園・病児・病後児保育センターを開設するための条例改正や押印廃止に関わる条例改正など提出議案が可決され、その後に追加で3億円余の補正予算が提出されました。  内容は、コロナ禍での生活困窮者への支援金などの…
コメント:0

続きを読むread more

上地市長が、政策分野別に動画を配信

 上地市長が、これまで4年間に行ってきた政策について、分野別に動画を配信しています。今度の日曜日には市長選挙が告示されますが、コロナ禍で多くの人の前で話すことはできず、ネットで自身の考えを伝えようというものです。1課題7分前後で、分かりやすい内容です。ぜひ一度ご覧になって下さい。   https://www.kamiji.net/…
コメント:0

続きを読むread more

64歳以下の市民、自衛隊大規模接種センターでの接種を受付へ

 午前中、予算決算常任委員会が開かれ、6月定例議会で審査された議案のうち予算に関するものについて報告、採決が行われました。  午後は、子どもの権利検討協議会が開かれ、まずは、こども家庭支援センターから児童相談所の運営面における課題についてのヒアリングを行いました。職員の平均在籍年数が平均3.5年で、他では10年を超えるベテランがいるこ…
コメント:0

続きを読むread more

19日にオンライン未来会議。「横須賀市政について考えよう」

 今月20日に横須賀市長選挙が告示されます。投票日は27日です。すでに、市内には、ポスター掲示板が設置されていますが、コロナ関連、ワクチン接種の話題ばかりで、街中は「市長選挙、あるんですか」というような感じです。  市長ご自身も「選挙はあるけれど、どうしたら横須賀市民がコロナ禍を無事に乗り越えられるか。いつも、それだけしか頭にない…
コメント:0

続きを読むread more