台風15号の被害、市の施設だけでも相当数に

 議会運営委員会が開かれ、明日から2日間の本会議の日程が協議されました。当初は10名が一般質問を行う予定でしたが、前段で同様の質問があったことから1名が質問を取り下げ、9名となって、明日6名、明後日3名が行うことになりました。
 また、本日、台風15号による市内の被害状況について13日夕方現在における報告がありました。重篤な人的被害はなく、建物被害では、半壊が7棟で、屋根の破損は多数発生しており、停電は最大で約3万世帯となりましたが、大部分は9月10日夕刻に、最終的には12日夕刻に復旧しました。
 横須賀市の施設では、建物で全壊・半壊はありませんが、 屋根・ガラス・天井等の小規模破損などが88件(鴨居保育園は屋根が広範囲にわたり損壊)、建物敷地内での倒木が48件ありました。
 公園や港では、一部破損が3件で、海辺つり公園は当分の間休園、観音崎ボードウォークは一部が立入禁止、うみかぜ公園は一部が使用不可、照明・柵等の小規模破損は33件、倒木が109件となっています。
 道路や傾斜地では、道路の冠水が2件、法面の崩落が22件、倒木が286件、土砂の堆積が18件、カーブミラー損傷・路面の散乱物等が179件となっています。
 なお、大きな被害のあった千葉県に対しては、富津市にアルファ化米1,500食、館山市にブルーシート450枚が送られています。

中央公園から観音崎.JPG
 中央公園から、走水、千葉を望む

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント