満水になった八ッ場ダムを見てきました

 西佐野町内会の「西和会」、昔の青年会で、年に1度の旅行で八ッ場ダムを見てきました。今年の7月に後援会の旅行で建設中のダムを見学したのですが、そのときは「11月に完成して水を溜め始め、1年後に満水になる」という説明でした。

八ッ場ダム.jpg
 ところが先日の台風19号による大雨で、一晩で満水になったということであり、茶色く濁った水ですが、満々と水を湛えるダム湖ができ、すっかり景色が変わってしまっていました。1億トンの水を溜めているというのですが、これがあって、下流の利根川に流れ込む水量を抑えることができ、洪水の防止に大いに貢献したということです。

八ッ場ダム2.jpg
 旅行は1泊2日で四万温泉に泊まるのですが、私は明日が臨時議会となったため、泊まらずに途中から電車で帰ってきました。例年、10月に行っており、議会日程と重なることが多くて、久しぶりの参加だったのですが、またしても残念でした。通年議会となって、このようなケースが多くなったように感じます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント