北九州とのフェリー就航、自動車積み出しとの調整など課題

 本市と北九州とを結ぶ新しいフェリー航路の開設に向けて準備が進められていますが、都市整備常任委員会でその進捗状況が報告されました。  2021年春の就航が予定されていますが、現在、新港ふ頭では完成自動車の積み出しや、マグロ船の荷役などが行われています。しかしながら、大きな埠頭は1つしかなく、それらが2日間に渡ることもある中で、フェリー…
コメント:0

続きを読むread more