昨年の救急車の出動、コロナ禍で12%も減少

 先週、昨年の消防活動の速報が報告されました。消防は4年前に三浦市と統合されているため、数字は三浦市と合算したものです。
 火災の件数は108件で、前年よりも46件減少しています。そのうち、建物火災は61件です。火災の主な原因は、①放火、②電気関係、③たばこ、となっています。火災による死者は6人で、前年よりも8人減っています。消防団の出動は56件で、出動人員は1,079人でした。
 救急隊の出動件数は24,307件で、前年よりも3,291件減少しました。12%も減っており、これまでにないことです。コロナ禍で救急の要請が減っていることが数字となって表われています。救急車の適正利用が求められていましたが、図らずも、それが実現された形となりました。

白の胡蝶蘭.JPG
 昨年、しばらくの間、目を楽しませてくれた白の胡蝶蘭が、今年も花芽を伸ばしてくれています。楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント