市内の病床・宿泊施設も逼迫。疫学調査は最大50件まで対応

昨日の「コロナ対策協議会」の続き  コロナ対応の病床は、市内で99床、そのうち重症者用が11床だが、およそ満床の状態。宿泊施設も逼迫している。自宅療養が増えているが、LINEや電話で1日2回連絡を取っている。宿泊施設も自宅療養も市が連絡し、県が調整している。本人と連絡が取れなくなった場合などは、市の保健所で対応している。  自宅療養…
コメント:0

続きを読むread more