イスラエル柔道代表の事前キャンプは、7月10~25日の予定

 今日は、総務常任委員会と生活環境常任委員会が開かれましたが、総務常任委員会では、東京オリンピックに向けた本市の取り組みについての報告がありました。
 まず、今月29日には、聖火リレーが行われます。うみかぜ公園から芸術劇場までで、聖火ランナーは12名、時間は11:45~12:45頃で、沿道での盛り上げイベントは密集を避けるため中止されます。
 野球・サッカー・セーリング・ソフトボールの観戦チケット販売は、6月1~18日に委託事業者が行います。
 イスラエルの柔道代表28名の事前キャンプは、7月10~25日で、練習は横須賀学院高校で、7月19日にはサブアリーナで公開練習が行われます(見学は市内の柔道関係者のみ)。横須賀学院の在校生が参加してのオンライン交流会も開かれます。
 8月15日には、パラリンピックの聖火の元となる火を作るため、本市での採火式が行われます。具体的な採火方法や場所は、参加者の意見を聞いて協議されます。
 委員会では、イスラエル柔道代表の事前キャンプについて、感染防止への市民の安全対策について質疑がありました。

キュウリ.JPG
 キュウリが大きくなりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント