芦名漁港の防波堤売却で、全会一致での希望意見

 昨日の都市整備常任委員会では、芦名漁港の5号防波堤を有償で譲渡する議案の審査で、白熱した議論となりました。  地元の漁協が整備した漁礁兼消波堤によって港内の静穏性が向上し、5号防波堤の必要性がなくなったところへ、漁協とマリーナ事業者から同防波堤の譲渡要望が出され、今後の維持管理費を縮減するために1億4千万円で売却する、という説明がな…
コメント:0

続きを読むread more